スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE・虫

FURARA「それは・・・とある雨上がりの宵・・・」

FURARA「一人の男が部屋の中で静かに佇んでいた・・・」



FURARA「彼は意識を集中させていたのである・・・」



FURARA「そう・・・」



FURARA「彼の部屋を徘徊する悪しき存在を・・・」



くろこげ「いいから早く虫殺せよ!!!」


FURARA「女の子が殺せとか言っちゃいけません!」

くろこげ「さっきから、ブンブン飛び回ってうざいんだよ!ww」


FURARA「ならば見ていなさい・・・私のこの速さを!」



虫「ブーン」



FURARA「ふんッ!!!!!!!!」







くろこげ「やったか!」















虫「ブーン」



くろこげ「おい!捕獲に失敗してるぞ!バカマスター!」


FURARA「むむむ!あの虫・・・!できる!」


くろこげ「ほんとにウザイなぁ」


FURARA「ホントだな!ハハ!」


くろこげ「マスターが、だよ」



FURARA「お褒めの言葉として受け取っておこう」

くろこげ「褒めてねぇよバカwwwwwww」




FURARA「しかし・・・このティッシュは捕獲に失敗したし・・・どうしよう?」


くろこげ「どうしようって?」


FURARA「虫に少し触ったかもしれないじゃん?汚いじゃん?」

くろこげ「マスターが触った時点で同じくらい汚いから大丈夫でしょ」


FURARA「なるほど!」


くろこげ「納得すんなよww」


FURARA「じゃあ、くろこげちゃんが触ってくれたら清いティッシュになりまんがな!」

ポイッ


くろこげ「ちょwwwwなげんなwww」


FURARA「ほれほれ~~!!」


くろこげ「やめろwww近づけるなwww汚いwww」



FURARA「汚くないよ!」

くろこげ「じゃあなんで、つまんでるんだよwww」


FURARA「俺が触ると汚れるからだよ!」


くろこげ「・・・」









虫「ブーン」





FURARA「いたぞ!3時の方向だ!」


くろこげ「何が3時の方向だよwww調子に乗りやがって」



FURARA「こうなったら、我が隠れた秘術を解禁せねばなるまい・・・」



FURARA「ふんっ!」


くろこげ「なんだよ・・・」




FURARA「THE!キャッチ!」


くろこげ「そのまんまwwwwwwwwwwwwwwつまんなwww」



虫「!」


フゥン!

















FURARA「・・・!」


くろこげ「・・・お」


FURARA「に?」


くろこげ「すげえ!」


FURARA「い?」


くろこげ「技名はダサいけどキャッチできたじゃん!」


FURARA「ちゃ?」


くろこげ「ん?」



FURARA「わーい!」



くろこげ「なんだ?」




FURARA「俺のトラップカードにひっかかったぁ!www」


くろこげ「何言ってんだ?この馬鹿は。」





FURARA「どれ、本当に虫を捕獲できたか確認だよ」


くろこげ「逃げられたらヤバイからさっさと捨てろよwww」


FURARA「拘束解除!」


くろこげ「おい!」















FURARA「あれ?」


くろこげ「虫がいない・・・」











FURARA「隊長!俺のレーダーにはくろこげしか映っていません!」


くろこげ「捕獲失敗かよ・・・」


FURARA「というわけで、任務変更!くろこげを捕獲する!」


くろこげ「ちょwwwさわんなwwwwwww」



FURARA「くろこげをティッシュで捕獲!」


くろこげ「おい!放せよwww」




FURARA「ふひやひゃはやああ!!!」



くろこげ「おい!!!!」




























FURARA「ごめん、つい興奮した」


くろこげ「・・・」
















くろこげ「ところでさ、何日ぶりに書いたわけ?」


FURARA「何を?」


くろこげ「くろこ劇」


FURARA「さぁ?」


くろこげ「さぁって・・・」

FURARA「今時代の流れはくろこげじゃなくてフシギダネだもんねwww」



くろこげ「はぁ?w」



FURARA「はぁって・・・」



くろこげ「いちいちボクの真似すんなウザイからwwwwwww」



FURARA「くろこげちゃんがお兄ちゃんの真似してるんでしょ?おにいt」




















くろこげ「前回の話の最後に謎の神姫登場!って言ってたよね?」


FURARA「さぁ?」


くろこげ「さぁって・・・」


FURARA「なんのこと?」


くろこげ「とぼけんなよww思いっきり書いてるじゃねえか!D村だって期待してるぞ!」


FURARA「神姫なら死ぬほどいるから、謎の神姫って言われてもピンとこない」


くろこげ「はぁ?」

FURARA「はぁって・・・」


くろこげ「謎の神姫って言ってたのマスターじゃん」


FURARA「はぁ?」


くろこげ「ウザイからそれやめろ」


FURARA「はぁ・・・」


くろこげ「次、はぁって言ったら殺すから」


FURARA「はぁ?wwwふざけんなww」


くろこげ「はい言った!殺す!殺す殺すー!」



FURARA「ちょっと!痛い!疾風迅雷ダメェ!!!」


バリバリバリッシュ!!


















くろこげ「反省した?」


FURARA「はぁ・・・」


くろこげ「・・・」スッ



FURARA「バリバリバリッシュ!!!」









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

FURARAさん!!
虫ならライトセーバーで一発です!!wwwwwwww
ライトセーバーを使いましょう!

結局新たな神姫は登場しないんですか~~~~!!wwww
かなり期待してましたww
というか今でも期待してます!!
次回のくろこ劇には必ず登場すると信じてますwwwwwwwwwwww
では!次回の更新を心待ちにしてます!!!!

No title

>D村

ライトセーバー・・・?

むしろフォースでグググっと・・・。



新しい神姫なんてなかったんだ、(蹴
プロフィール

FURARAandくろこげ

Author:FURARAandくろこげ
神姫界のお兄ちゃんマスターを目指して旅を続けるFURARAの・・・・・・・・・(くろこげ規制



バトルロンド・攻略ブログ




当サイトはリンクフリーと書いて、リンクを求めていると読みます!(謎

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。